個人事業主でも申請可!ホームページ制作に使える補助金・助成金!

個人事業主でも申請可! ホームページ制作に使える補助金WEB・デザイン

今回は法人は勿論、個人事業主でも申請可能で、ホームページ制作に使える補助金のご紹介です。

一部のご案内にはなりますので、Google検索で【ホームページ制作・補助金】などと検索いただくと、
様々な情報が出てきます。

ホームページ制作は内容にもよりますが、オリジナルデザインでしっかりとしたものを作りたい場合は、10万円 ~ 20万円、ボリュームが多い場合だと30万円以上のお見積りをいただくこともあります。

それだけの金額を自己負担だと、特に個人事業主の方は結構な痛手。
その為、補助金などを利用することで、この自己負担を下げれることができます。
場合によっては半分以下の自己負担になることも!?

では、早速ご紹介です。

スポンサーリンク

小規模事業者持続化補助金

日本商工会議所の小規模事業者持続化補助金
こちらは現在2020年から定期的に募集しており、都度審査があって、通過すると事業に必要な指定の内容について補助を受け取ることが可能です。

勿論、ホームページ制作も含まれます。
審査は約3か月ごとに実施されていますので、タイミングが合う方はこちらの補助金に審査申請を!

詳細はこちらから

令和元年度補正予算 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 ::  TOP 
スポンサーリンク

中小企業ホームページ等作成事業補助金

こちらは大阪の吹田市で実施しているホームページ制作の補助金。
(私の地元であります笑)

こういう国や商工会議所ではなく、都道府県・市町村独自で実施している補助金もございますので、
一度【お住まいの地域  ホームページ制作補助金】のような感じでご検索されるのも良いかもしれません。

思いがけない補助金に出会えるかも!?

吹田市|中小企業ホームページ等作成事業補助金
スポンサーリンク

中小企業デジタル化応援隊

こちらは、ホームページ制作をしてもらうというより、ホームページ制作の仕方を教えてもらえる。
その教えてもらえる方に謝金をお渡しする時に、一部を中小企業庁が負担しますよ!という内容です。

実際に、ご自身で作業することになりますが、ホームページ制作は完成したら終わりではなく、
その後の運用も大事です。その運用は多くがご自身でやらないといけないので、そのやり方を学べる点ではこちらの【デジタル化応援隊事業】はおススメです。

実際に、こちらにお申し込みいただいた中小企業さまのサポートを弊社はさせていただいております。

【公式】第Ⅱ期 中小企業デジタル化応援隊事業
全国の中小企業等・小規模事業者のデジタル化・IT活用を支援する公式事業です。「第Ⅱ期 中小企業デジタル化応援隊」として当事業に参加いただく、フリーランスや兼業・副業人材等を含めたIT専門家も募集しています。

2021/9月末現在、不正での利用者が発生したことなどにより、新規受付を一旦停止しています。
10月頃には再開されるかと思いますので、自分でホームページ制作を行いたい!こういったツールを導入したい!などをご検討の方はこちらのご利用もおススメです。

最後に

いかがでしょうか。
今回は簡単にですが、ホームページ制作に使える補助金のご紹介をさせていただきました。
文中にもある通り、ホームページ制作に使える補助金は様々ございますので、WEB制作会社にホームページ制作のご依頼をする前に一度、補助金をお調べになるのも良いかもしれません!
タイミングが合い申請が通れば、予想より安価な価格でのホームページ制作が可能になりますよ!

では、今回はこの辺で。

タイトルとURLをコピーしました