舞台制作も舞台・劇団のホームページ制作もご対応!

舞台制作も舞台・劇団のホームページ制作もご対応イベント・エンタメ

今回は演劇やエンターテインメントの舞台において、あった方が良いホームページのお話しです。

スポンサーリンク

舞台や演劇でホームページはあった方が良い!?

SNS時代の今、個人や小規模の舞台の場合はホームページは作らずに、SNSだけで告知や集客といった運営が大半だと思います。

それもそのはず。ホームページ制作にはオリジナル要素のあるものは10数万以上の金額が発生してきます。
たった一回だけの舞台の場合はいちいちホームページ制作に経費を割くのはもったいない!そう考える主催者の方が多いです。

確かに制作費を考えると高いですが、舞台のブランド力や信頼度を高めるには、SNSだけでなくホームページがあるだけで一気に印象が変わります。

ただ、だからといってとりあえずWiXなどで無料で簡単に作ったホームページだと、台無しです。
せっかく作るホームページなら、オリジナルティがあったほうが良い!
舞台や劇団のホームページなら、よりエンターテインメント性があった方が良い!
私はそう考えます。

舞台開催前に告知でホームページ作成を実施。
そのホームページがエンターテインメント性があるデザインになっていて面白い!
ということは、舞台自体も凄く面白いのでは!?
人の心理として、上記のように動くことが多いです。
これが集客に繋がります。

確かに経費はかさみますが、結果集客に繋がる。
だから小規模の舞台や劇団こそ、ホームページがあった方が良いと思います。

スポンサーリンク

エールクエストのホームページ制作

エールクエストでは、舞台や劇団のホームページ制作はもちろん、役者個人のホームページ制作も行っています。

どうして作りたいのか?どういった活動をしていきたいのか?などの想いと予算をお伺いしながら、
お客様に寄り添ったホームページ制作を行います。

ホームページ制作だけでなく、舞台制作、舞台監督、運営管理など幅広く一括でご対応が可能なので、
主催者の方にとっては連絡先が1つになりとても楽。
と仰っていただけてます笑

舞台や劇団の主催者の方、役者やダンサーなどのエンターテイナーとして活動している方で、ホームページ制作にご興味がある方。ご相談したい方はお気軽にご連絡ください。

どんなホームページ制作が可能なの?

ホームページ制作についてのこちらのページをご覧ください。
一部ですが制作実績も紹介しております。

https://alcuesto.jp/web/

ホームページ制作が初めての方には、納品後に一人で運用ができるようにWordPRESSを用いたホームページ制作をご案内。納品時に使い方のレクチャーも実施いたします。

予算が高くなっても凝ったデザインを作りたい場合は、HTML・CSS・Javascriptなどをがっつり使ったデザイン性が高いホームページをご案内させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました