次世代の資産・価値のツール NFTについて

NFTについて-サムネイル画像 その他・日常

こんにちは。

今回はいつもと少し違って、デジタル資産についてのお話し。

まず皆さんは仮想通貨を持っていますか?

そもそも仮想通貨とは何だ?という方は、2021年の今、かなり減ってきているかと思います。

ただ、説明しろと言われて、綺麗に説明出来る人は少ないのでは。

恐らく専門の方でないと綺麗に仮想通貨とはどういうものだと説明できないのではと思います。

私自身も説明できません笑

ただ、今回なぜこのお話をするかと言うと。

2021年の今だからこそ、少しは知識を入れておくべきタイミングだと感じているから。

恐らく、これから数年、2025年くらいには当たり前になっているかもしれないNFT

これを知ってほしい。

スポンサーリンク

NFTとは

まず、皆さん知っていますか?

この2021年の年明けくらいから仮想通貨の価値が圧倒的に伸びていることを。

一時期(日本では2018年初めころ)、凄く価値の上昇が加速したがハッキングの影響やその他様々な要因で大暴落。

そこから約2年の時を経て、また急上昇しています。

それも、2018年の頃の数倍にも!!

仮想通貨の代表のビットコインを始め、ビットコイン以外のコインを指すアルトコインの価値も軒並み上昇しています。

コロナの影響もあってオンラインでの業務ややりとりが世界中で加速しました。

恐らくその影響も多大にあり、この仮想通貨の価値も改めて認識され、今や欧米などの企業を中心に仮想通貨で給与の支払いなどが可能になってきています。

世界レベルで見ると、仮想通貨の価値の上昇は、元々ある通貨(円・ドル・ユーロなどなど)の価値の暴落に繋がる可能性もあり、取引の規制が入っている国もあります。

日本自体もまだそこまで前向きでは無いですね。

ただ、今後必ずこの仮想通貨もとい、仮想通貨関連の取り組みは伸びていくと思います。

その中で注目しているのがNFTです。

このNFTとは、私自身も綺麗に説明できないですが、簡単に言えばデジタル上での資産。

詳しくはこちらの記事で説明されています。

初心者にもわかるNFT解説:「トークン化」の仕組みとは|Forkast寄稿

これ凄く魅力的な内容です。

例えば、資産として1億円の1枚の絵画を購入したいとします。

今まではこの絵画を手に入れる為に、自分で1億円を用意する必要がありました。

もちろん、それで手に入れた絵画の価値がその後上がり2億円の価値になれば、売却時に1億円の利益が生まれます。

これが資産の考え方で、投資の考え方ですね。

ただ、これだけ高額な資産に投資したくても、そもそも高額すぎて手が出せる人が少ない。

そこで考え出されてたトークン化。

この絵画をNFTでトークン化して1トークンを数千円で販売すると、

購入者は数千円でその絵画を手にすることができます。(※現物を手にするということではありません)

その絵画の価値を手にするという考え方が一番近いかと思います。

今まで高額で購入できなかった資産がNFTのトークン化で手が出せる金額になる。

もちろん、絵画の価値があがればトークンの価値もあがるので利益に繋がる。

こういうことですね。

解釈が間違っていたらすいません。

ただ、私はこの記事を読ませていただき、そう解釈しました。

初心者にもわかるNFT解説:「トークン化」の仕組みとは|Forkast寄稿

これからの時代、このNFTという文字は良く耳にするようになってきます。

その時に遅れないように、今のうちに少しでも知識を手に入れておいた方がいいですよ!!

では、今回はこの辺で。

タイトルとURLをコピーしました