プラグインを使わずにWordPRESSで作成したサイトのバックアップ方法

WordPRESSのバックアップの方法 WEB・デザイン

今回はWordPRESSのバックアップの方法をご紹介します。


プラグインでもバックアップは可能ですが、自動更新などの影響で気付かないうちにご利用のサーバーの容量が一杯一杯になっているなんてこともある。

さらにプラグインをインストールすることで、サイト自体の容量も重くなる。




その点、FTPサーバーに繋いでバックアップすれば保存先はご自身のPCやドライブになるので、サーバーの容量が溢れる!なんてことはありません。

スポンサーリンク

FTPサーバーに繋いでバックアップ

それでは早速、ご紹介いたします。

まず、ご自身のレンタルサーバーのサーバーパネルにログインしてファイルマネージャーを開きます。

FTPソフトのファイルジラなどを使ってもOKです。

ファイルジラのダウンロードはこちらから

https://filezilla.softonic.jp/




今回は、ファイルジラでご説明します。

FTPサーバーに繋ぎ、「public_html」というファイルを選びます。

WordPRESSのバックアップ方法イメージ1

「public_html」を開くと下記のフォルダたちが現れます。

これがWordPRESSのデータなので、全てダウンロードします。



デスクトップなどに【〇〇のバックアップ】みたいな名前で新規フォルダ作って、

その中にダウンロードすればOKかと思います。

ダウンロードは全ファイル選択して右クリックでメニュー出して、ダウンロードを押す方法か。(画像上)

ドラッグ&ドロップで移動するだけ。(画像下)

個人的にはドラッグ&ドロップの方がおススメ。(ファイルジラの場合)

ちなみにファイル数はWordPRESSのデータの容量にもよりますが、ダウンロード開始すると、5~10分くらいはかかる場合があるので、その間はFTPサーバーは閉じないように!!

間違って切断してしまうと、データが破損する可能性もあるのでご注意くださいませ。


ダウンロード完了したら、FTPサーバーは閉じて大丈夫です。

その後、バックアップのフォルダをデスクトップに置いておくも良し。Googleドライブなどに入れるも良し。

お好きな方法で保存しておいてください。


ちなみに、復元は同じところにファイルを入れ直すだけ。

では、今回はこの辺で。

タイトルとURLをコピーしました